アンゴラニットを水洗い?

他店に出されていたブラウスですが、生地が綿とアンゴラを合わせたもので、ドライクリーニングをされていたものです。
脇の下の汗のシミが気になるので、とって欲しいとのご依頼です。

通常の洗い方では、汗は落ちません。
水洗いがいいのですが、なんとアンゴラというデリケートな生地が付いているので、水洗いをすると縮んだり、風合いが悪くなるんです。
それをオゾンクリーニングという特殊な方法で洗う事ができ、染みを落としてしまいます。✨
とても手間がかかりますが、ご安心してください。
風合いを良く仕上げることができました!
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj