【ヘアーカラー】



おしゃれには欠かせないスタイルに、『カラーリング』『パーマ』ありますが、
ほんと素敵ですね。


どちらも複数の薬品を使うのですが、ひとつ気を付けることがあります。


美容室などでカラーやパーマをするときは、着る服に液がつく恐れがあるのを承知して欲しいのです。
なぜかというと、衣類に付いたときは何もないようですが、時間の経過とともに染色を傷めることがあります。


白い衣類なら良いのですが、色柄物はクリーニングで洗った後に、乾燥機で温度が上がると化学変化で脱色になることがあります。


脱色にも色々原因がありますが、そういう場合もあるのです。


直すには『色掛け』という方法があるので、他店でのものでもご相談くださいね。(^▽^)





̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj