【ニューヨーク近代美術館に収蔵してほしいくらいの浴衣です】

ゆかたしみ抜き前


浴衣はクリーニングした方がいいですか?
という質問を受けることがあります。
汚れもシミもなければ自分でという人もいるでしょう。


もし食べこぼしや泥はねなどのシミがありましたら、クリーニングに出した方が良いと思います。
ご自宅でも洗えますが、暑いし面倒、きちんとできるかが不安、借り物、干すスペースがないなどは出した方が良いですね。


浴衣は着るたびに洗う必要はありませんが、汚れの状況で判断なさってください。
着る機会がなくなり、しまう時は必ず洗濯した方が良いです。


たとえ一回又は1時間しか着ていなくても、汗や皮脂は付いています。
クリーニングは当店では汗汚れを落とすのに、水洗いをしています。
一点一点て作業で行い、アイロンも手仕上です。


ひとつ注意点がございます。


浴衣は白地に柄のものが多いですが、黒や紺の濃い地のものは基本的に色がどうしても出てきますので一点洗いとなり料金もプラスなります。
仕上がりの日数は1週間程度です。お急ぎの時はどうぞお申し付けください。

浴衣のしみ抜き後がこちらです↓

ゆかたしみ抜き後の写真がこちらです


エリや袖、特に裾が汚れていましたが、きれいになりました。
これで次回も気持ちよく着て頂けますね。
?Gg[???ubN}[N??