【地球にやさしいオゾンクリーニング】

オゾン層が様々な紫外線や隕石から守る
『オゾン』という言葉は聞いたことがあると思います。



地球の大気圏や自然界にもあって、。
日光や紫外線によりオゾンが作られており、海岸や森林地帯ににも存在しています。


医療・農業・水産業などにも使われていて、カビ臭を取り除くことができ、
病原性微生物に対し、オゾンの強い酸化力により消毒できます。


二酸化炭素の排出や薬品使用料の大幅な削減が可能となり、夢のようなクリーニングができることに惚れました。


殺菌・脱臭・漂白などの効果が得られ、さらに残留しないので安全に使えます。


今月に入り、カビだらけのしみ抜きのご依頼が急増しています。
中にはもう着れないから捨ててしまったというお客さまもいます。


何とももったいない・・・もっと早く知っていればという嘆きを聞くにあたり、
これは知って頂かないといけない。
まだまだ着られるのに、お気にいりなのに泣く泣く捨てたということで救いたい!


解決したいとすごく思いました。


日本で衣料の廃棄は、年間100万トン(約30億着)といわれています。
すごい量ですよね。


梅雨をイメージしたクッキー


物を大切にしたい想いにこたえたい気持ちです。
湿度が高くなるので、週に一回でもクローゼットから出してかげぼしをオススメします。


これだけで『カビ』や『シミの早期発見』につながります。


?Gg[???ubN}[N??