【縮んだニットを元に戻すテクニックがあります】

ニットを元に戻すテクニックに驚愕


ニットってとてもデリケート衣類の筆頭です。


それと寒いときは活躍するニット帽 。
でも久しぶりにかぶってみると 、『小さくなってる ?』と気づいた方も ませんか 。


セーターを着るときつくなった太ったのかなと思うかもしれないけどもしかしたらそれは縮んでいるのかもしれません 。


各洗剤メーカーは 自宅でも ウールが洗えると 宣伝していますが 洗剤を取り違えて洗ってしまい縮んだだという事故は 絶えません 。


そこから慌ててスチームをファイルをかけて引っ張ってみたけど元に戻らない ということは ある時にさあどうすればいいのか ?


1つ有効な方法は シリコン入りの トリートメントに つけることです 。
ニットも髪の毛のキューティクルも絡まったら大変


え!それって本当 ?
まず洗面器などに トリートメント 人くれた ぬるめのお湯に ニット類を30分感つけてください 。
次に洗濯機で1分間脱水してから 元の形に 伸ばして 大きさを調整するのです 。


シリコンと申しましたけど 成分表示のところに ジメチコン があることが 必要です 。


ほとんどのものがこれで直せます 。


セーターが縮むのは 繊維のうろこ状が絡み合うことにより距離が縮まること 、
毛糸の間が 狭まることが縮むことになります。


髪の毛も同じで、絡まったキューティクルをほどくイメージで伸びるので、
もしもの時はお試しください。

?Gg[???ubN}[N??